最新の記事一覧

06/24

い~~~ヤッホーーー
烏賊四十郎ディ~~ス

烏賊してる~
シャクっとる~
ヒュンヒュン、
ヒュンヒュン
サオの音だけじゃ~
イカ様が、
ビックらこいてサイナラ~


デカ烏賊の季節やね~?
デカ烏賊のお住まいわ~
解らん?
いつもの場所~~❓

聞いてみらんと解らん❓
シャクらんと解らん❓
春烏賊パターンの
シャクリでね~❗️

梅雨の合間に行って参りましたー
2.4kg越えーー
数年前の2.5kgに及ばず。😞
逆噴射にかなり耐えたのにーー
しかも、足一本にカンナがーー
ハラハラ、ドキドキ
この快感、やめられまへん
パンダになっとーし~~~
連れがいたのか?
ペアだったのか?
後は、当たり触りナッシングーー










じゃーまたー。
スポンサーサイト

03/22

5/5(土)~5/6(日)が仕事だった為 5/7(月)更なる春烏賊求めて

ゴールデンウィーク後半初日 5/3(木)の2.51kgの春烏賊捕獲の興奮冷めやらぬまま
朝少し遅めのAM3:00起床 AM6:00頃現場着
スッカリ明るくなってます・・・
サッサと準備を済ませて テクテク歩きポイントを目指す
イカが「こっちや~。」言うて 手を振っている所を探します
今日のポイント到着、第一投 ワクワクしながら
ウォリャ~ 春イカ連れて来いキャストをかましました
一投目 反応なし、ニ投目 反応なし・・・
時は流れて AM7:00頃 やっと ドーンと乗りました
かなり重いです リールが巻けません
最初は 竿の力とドラグで耐えて 少し浮くと
やっと 糸巻き巻き 出来るようになりました
何度となく 逆噴射に耐えて 上がって来たのが
どうでしょう2kgは無いかな~ 微妙です
今日は、ギャフも準備万端です

CA3J0175_convert_20120509045225.jpg

その後 沈黙が続き 
AM8:00過ぎ頃 300~400g位のメス1杯追加
大きくなって釣ってやるけん顔を覚えといてね! そんなやりとりの後
優しくリリース

また 沈黙が続く 続く シーン シーン
さっき リリースしたイカ様がみんなに 言ってまわっとんやなかろうな~
イカ様の口コミの速さには 負けました

移動です
 
テクテク歩いて辿り着いたよさげな場所 
第一投目キャスト~ シャクシャク シャク シーン ドーン
気持ちエエワ~ 快感 たまらんわ~ とか言いながら
ジィ~ッ ジィ~~ッドラグが鳴いてます
期待MAXで 糸巻き巻き 糸巻き巻き・・・
波の力を借りてズリ上げ成功 ハンドギャフ
アレッ 元気良かったなぁ~ 2kgは微妙...

CA3J0178_convert_20120509045350.jpg

その後、キャスト毎に1.5kgを始めに連荘したり
タイドプール作って遊んで 写真に収まってもらい 
優しくリーリースしたり

CA3J0181_convert_20120509045428.jpg

夕まづめまで 頑張るつもりで気合入れて福岡くんだりから出撃してきたが
また 次回の楽しみの為など考えて
別のポイントを見て廻って帰ろうと思い ここで納竿です。
帰り 〇金に寄って軽量して頂き 

CA3J0185_convert_20120509045500.jpg

03/22

5/4(金)佐世保 佐々方面へ

連荘ですが、今日は久留米から福岡に遊びに来たいとこ家族との釣行です。
前日より福岡入りして、狭いにて 私達家族4人 いとこ家族5人で
(私達家族も皆揃えば、5人なのですが1人は名古屋の方に就職しておりなかなか会えません。)
美味しいお酒とジュースと料理を みんなで囲み 
つつきながら昔のエピソードや近況の話で 盛り上がります。
いとこ家族みんなでの来福は、今回が初めてでして なおの事盛り上がります。
宴たけなわとなりましたが・・・
明日の起床時間(AM2:00位)を考えて 早めに?お開きして明日に備えます。
皆さん寝袋につつまり就寝

AM2:00頃起床
昨日ある程度の荷物は準備してたのですが、残りの道具を車に積み込みに外に出ると
結構 風があるけどどうなんかいな~~
まあ 行くだけ行って 釣りが出来る状況でなければ ドライブでもと思い出発
途中 〇金で仕掛けやエサ買って 峠越え
峠辺りは  雲行き怪しくなってきましたが
どうにかポイントの波戸到着
まだ、辺りは薄暗い為 トイレ休憩 現場視察 先行者確認を済ませ
明るくなり始めたので みんなで道具等を持って 今回のポイントへ向かいました 
エギをみんなで投げますが、エギが思った方向に飛びません
キャストの練習からです
しばらくキャストの練習をしていると 大分慣れてきましたが
イカからのコンタクトはありません
波戸にイカ墨の新しいのは あるのですが・・・
ここで虫エサの登場です・・・が・・・キスが湾に入っているかは不明です
あちこち探って回り やっと1匹 釣れました。
今年初めてキス独特のプルプルの引きを味わいました。
まあまあのサイズです
でも後が 続きません。「散ったんやろか~」とか言いながら探ります。
沈黙・・・
しばらくすると KOちゃんが さっきのよりいいサイズを釣り上げました
かなり嬉しそうです
また 沈黙が続き・・・
エギを投げたり 虫エサ仕掛けを投げたり・・・
そうこうしていると 今度は NAOちゃんが 尺ギス
を 思わせる様なサイズをぶら下げてにやけてます。
早速 計測してみると 28.5~29cm位です。スゴッ
このサイズは なかなか釣れましぇ~ん。
また かなり嬉しそうです
その後 沈黙が続き・・・

波戸手前に 敷石が入っており 手前まで探れないので 
ポイント移動する事に
数箇所見て周り やっと辿り着いたポイントで 投げてみる事に
しばらくすると NAOちゃんが アラカブを釣り上げました
嬉しそう
その後 またNAOちゃんがベラとアラカブのダブルヒットです。絶好調です
しばらく沈黙が続き・・・〇〇事件や色々ありましたが終了です
初めてのポイントに行き 冷たい風や小雨に悩まされたり
初めて魚釣りしたり 初めて魚を釣り上げたりで楽しむ事ができました 
また、辺りを見回すと 烏賊ポイントがたくさんありそうです
メモっとこ

2012-05-04キス_convert_20120506033239





 

過去の事

カテゴリ:烏賊釣り

03/22

4/7(土)~4/8(日)にかけて今年初めてA島へ

朝からゆったり準備して夢と希望だけ?を乗せて午後の便で島へ渡りました。
アオリイカの姿を見る事もないままあっちうろうろこっちうろうろ
日が暮れてくるとケンサキイカがポツポツ釣れますが、アオリイカからのコンタクトはナッシング
ここで1日目終了フテ寝状態
2日目の朝も薄暗い夜明け前からシャクリ続けますが時間だけが過ぎていき
心は折れ、午前中の便で泣きっ面下げて帰りました。疲れだけ持ってかえりました。
CA3J0125_convert_20120505063741.jpg


4/16(月)西方面松浦地磯へ

記憶の中では、干潮前後位で現地着、そそくさと準備してシャクリ始めたがコンタクトなし。
うろうろしてやっと1杯  
そのあと戻りながら1杯追加して終了。
CA3J0130_convert_20120505063620.jpg
現場探索しながら 方面へ


4/19(木)西方面松浦地磯へ

干潮前後に現場着
準備してシャクリ始めるがコンタクトなし。
アオリイカと戯れること出来ず次の現場へ
少し西方面へ足を伸ばし16でシャクルがコンタクトなし。
中途半端にへ帰還。


4/28(土)西方面鷹島地磯→M島へ

かなり遅めのAM5:00出陣からのAM7:00頃着 朝まづめには間に合わず
とっとと準備を済ませ滑って転んでポイント到着、海に向かって一礼後
よさげな岩から緊張の瞬間第一投目
コンタクトなし・・・
次の第二投目中層をシャクッシャクしたら戯れてくれました。
その後、ポイント変更したり戻ったり...
船の時間があるので戻りながらの潮の流れの中で抱いてくれて終了。移動
CA3J0142_convert_20120505064005.jpg

どうにか船の時間に間に合い、M島へ
波戸をグルットひと通りチェック、シャクリ倒しましたがコンタクトなし・・・
沈黙、釣れる気配ナッシング...
エギングを諦め根魚対応にチェンジ 人の少ない波戸で数投後、待望の生命反応あり、
ワクワクしながらテンションかけつつ巻き巻き するとアラカブ様が戯れてくれました。
ポイント変更後、第一投目で先程より少しサイズアップ 今日はアラカブ祭りか~~
見たいな事が頭をよぎりゾクゾクして投げるが 反応なし
またまた移動に移動を繰り返し駆け上がり付近で
ゴッツイ生命反応があり、
ワクワク感がたまらないぜみたいな的な感覚で巻き巻きしてたら赤い系の色が
浮いてきてビックリ尺はあろうかみたいな体高の違うアラカブ様でした。
アオリイカには出会えなかったが アラカブに会えたので最高の時間を過ごせました。
海に感謝、自然に感謝。

CA3J0140_convert_20120505063913.jpg
CA3J0152_convert_20120505064444.jpg


4/30(月)祝日 佐世保 九十九島方面へ

前日の夜から、素人なりにポイントの選定をしていて去年の今頃は、
どうしてたか気になり釣り日記を眺めてたら
野母崎方面が気に入り、通ってたので第一候補として頭に入れて
次に九十九島方面も時期は少しずれていたが
第ニ候補として頭に入れておいたが、
お小遣いの下落・燃料代の高騰や風向き等考慮して
第二候補の九十九島方面に決めて就寝・・・

ピッタリAM2:00に目覚め(釣りの時だけは、目覚ましいらず。歳のせい?)
AM5:00頃ポイント到着 磯靴履き、カッパ着て少し明るくなるのを待ちいざ勝負みたいな
気持ちで第一投目
ウソみたいな絵に描いたみたいな感じで一投目で戯れてくれました。
「誰かに、動画でも撮ってもらっときゃよかったーーー。」と思う程でした。稀ですな。
だけど 釣れる時は一投目でくるし、今までに何度か油断してたばっかりに、合わせが遅れて 
スカッ
みたいな事やキョロキョロしていたりとかで 苦い思いもしばし。
イカ様をタイドプールにそそくさと入れて 時合いと思い込み?次の一投に緊張感プンプンで
ブン投げ45カウント後
シャクシャクやりますが反応なし 潮上で警戒墨吐いてました~~。
汗かきポイント移動の数投後 やっと2杯目が戯れてくれました。
その後、沈黙が続く続くどこまで続くみたいな 腹は減るわ テンション継続不能で
諦めかけてせっせと家で作ってきた冷たいオニギリでも食って気持ち入替えようと思い駐車場?
方向に戻っていたら ようやく後1杯戯れてくれました。
腹もある程度満たされたので、反対方向へテクテクと いい感じのワンドを見つけたので
気分転換?でシャロータイプのエギに交換 シャクシャクやってたら
釣ったというより乗ってた~~
みたいな感じで戯れてくれました。小さいけど アイフックしてたので持ち帰りしました。
周りでは デカイカが釣れているのに 私には・・・

CA3J0163_convert_20120505064058.jpg


5/3(木)佐世保 佐々方面へ

AM2:00起床~AM5:00現場着
前回釣行時にチェックしていたポイント 釣れそうな雰囲気抜群
少し明るくなってきてからの出発 
テクテクと上って下って藪の中道なき道を突き進みポイント到着(少し大袈裟)
まず、風を横から受けるがどうにかコントロール?出来そうみたいな感じで 
緊張と期待MAXの中
第一投目(「この感覚たまらんわ~~」とブツブツ言いつつ)ブン投げ
 シャクシャクシャク シャクシャク
ドーン  オリャー 渾身の一発激合わせ リール巻けません ドラグがジィ~ジィ~ 
ドラグ緩過ぎた~ ドラグ調整後
興奮を抑えつつ テンション掛けつつ 糸巻き巻き ヤッパーたまらんこの会館 
2k越え確信しつつ
浮いてきたら  みたいな 潮のせい まぁ大きさは獲ってからにして 廻りを確認しつつ
糸巻き巻き 3mギャフがどうにか届きそうなので バックから引っ張り出して
(いつも先に用意しとけ!!と思うがいつもこの調子 
過去にバックからギャフ取り出してる最中に
バラシたり 海藻が多くキャストするポイントが限られている現場で 
触ったと思い合わせを入れたが 
また海藻か~~と思い竿を寝せてテンション緩めた瞬間 
浮かせてたのに海藻の中からブシューっと 
推定2kはあろうかがバイバイとね)この時いつも頭の中を駆け巡る
(さっき確認したっけ~。みたいなリーダーの確認等々)まあ色々とありますが 
ギャフ入れファイト一発成功
してみるとやはり2kはなさそう ガクッ
ボヤボヤしてはおられんので 〆てからの 次の一投に集中します。
シャクシャクシャク シャクシャク 無反応
ポイント移動 移動 次のポイントに入る頃には 大分潮が引いていて 
あまり入れそうに無い場所 
ウオリャー気味のキャストをカマセて フリーフォール 数カウント後 
シャクシャクシャク シャクシャク
テンションフォール クィッ チョット間を入れての激合わせ 
ドドーン リール巻けません 
地球みたいな でも生命反応ありのドラグなりーの 竿とドラグ調整で耐えて 
どうにかテンションかけての糸巻き巻き 糸巻き巻き 
ジィ~ジィ~ しばらくやり取り 浮かせてみると デカッ
今度こそ2k・3k2kは確定 「腹底からヨッシャー」と地磯でつぶやき目つきが変わり
狩人になった自分が居ました。(大袈裟ばい) 幾度かの抵抗をどうにか耐えて 
寄せてきて波によっては被りそうな所なので、バック・ギャフは遠く彼方に
ずりあげ出来そうな所を探し ハンドギャフと心に決め 
リーダーが頑張って耐えてくれると信じ
波を利用して磯にずりあげて 波が来る前に飛び降りて 
目の上をピンポイント的な感じで
ハンドギャフで獲り別の磯場へ瞬間移動しました。(感覚的に)
一時 烏賊様に見とれてしまい
マジで「獲ったど~~」見たいに叫びたい気持ちを押えながらの興奮度MAX状態で
「ヨシ!」
みたいな感じでした。目測2.5~3k ただデジタル計りの電池がバックに入っておりません。
ガクッ こういうオチ 
気持ちを切り替える為 ビニール袋の重たさを感じつつキャストしながら
駐車場方向へ、無事にクーラーに収めてオニギリ食べて休憩してからの 
再度 朝のルートを打ちながらテクテクと
反応ナッシングー。
陸行可能なところまで来たので逆戻りしながらシャクリながら
真ん中辺りの所でやっと
今日の中では、一番小さいサイズですがいか様と戯れる事が出来ました。
帰りに〇キンにて軽量して頂、0.98、1.52、2.51kgの3杯の烏賊様です。
やっとの事で今年一番最初の春烏賊に出会えました。
感謝 感謝です。

CA3J0170_convert_20120505064152.jpg
CA3J0172_convert_20120505064223.jpg



 

03/10

い~~~ヤッホーーー
烏賊四十郎ディ~~ス

烏賊してる~
シャクっとる~
ヒュンヒュン、
ヒュンヒュン
サオの音だけじゃ~
イカ様が、
ビックらこいてサイナラ~


デカ烏賊の季節やね~?
今年も、
始まりまーす。
デカ烏賊のお住まいわ~
解らん?
いつもの場所~~❓

聞いてみらんと解らん❓
でも、
シャクらんと解らん❓
春烏賊パターンの
シャクリでね~❗️
春烏賊ドラグの調整は?

月末?
来月辺り
出陣しようと思いまっする
マッスルーー

デカ烏賊釣りたーーーい。
3キロを仕留めたーい

もう、
忘れてもうたかなぁ~
じゃーまたー。
topへ |   次のページへ |

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報

カレンダー

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード